生活いろいろどっとこむ

このサイトでは、気になること、役立つことなどについてご紹介していきます。

日常のいろいろ

小寒(二十四節気)とはどういう意味?2018年は?食べ物は?

投稿日:2017年9月12日 更新日:

小寒

 新年となり、新しいカレンダーを見ると1月のところにすぐに「小寒」と書かれていることがあります。この小寒というのは、どういった意味があるのでしょうか?また、読み方はどう読むのでしょうか?

またこの時期の食べ物や、特徴などにていても見ていきましょう!

スポンサーリンク

小寒とはどういう意味?(二十四節気)

 「小寒」は毎年1月5日頃になります。「頃」というのは、日にちが固定されているのではなく、年によって、前後することがあります。

読み方は、「しょうかん」と読みます。

「小寒」は二十四節気の一つで23番目となります。

二十四節気は一年を24に分けて季節の名前が付けられています。立春、夏至なども二十四節気の同じ仲間です。

年が明けたのに二十四節気の23番目というのは、疑問に思う方もいるかもしれません。

これは、二十四節気というのは、立春(2月4日頃)からスタートするからなのです。

太陽黄経は285度
2018年は1月5日
になります。

二十四節気の順番としては、

22:冬至(とうじ)12月21日頃

→23:小寒(しょうかん)1月5日頃

→24:大寒(だいかん)1月20日頃

という順番になります。

大寒が24番目にあたるので、大寒の後は1番目に戻って「立春(2月4日頃)」になります。

また、小寒は1月5日頃から、次の大寒(1月20日頃)の前日までの期間を指すこともあります。

これから冷たい風や降雪など、寒さが厳しくなる時期という意味です。池の氷も張ってきて冬の寒さはこれからが本番です。

小寒のあとに大寒があるため、立春の前日(節分)までのことを「寒(かん)」といいます。
※「寒中」や「寒の内」とも言われます。

スポンサーリンク

小寒はその寒が始まる日なので「寒の入り」なんていう言い方もあります。寒中水泳なんてよく聞きますよね。寒中見舞いを出し始めるのもこの日です。

立春は「寒の明け」と呼ばれています。

小寒の時期の食べ物は?

 この小寒の時期の食べ物と言えば、七草粥ですね。

1月7日は「人日(じんじつ)」といって五節句の一つです。
※五節句は他に端午や七夕の節句があります。

春の七草を入れたお粥で、その年の無病息災を願ってこの日に食べられます。

また、お正月につかれた胃を休めるという意味もあるようです。

・セリ
・ナズナ:ペンペングサ
・ゴギョウ(オギョウ)
・ハコベラ
・ホトケノザ
・スズナ:カブ
・スズシロ:ダイコン

これに塩を入れてお粥を作ります。

その他の旬の食べ物には、

・春菊

・ふぐ
・こまい
・あんこう
・たら

・たらこ
・白子

などがあげられます。

鍋にもいい季節ですね。

小寒の七十二候は?

 七十二候は、二十四節気のそれぞれを約5日ずつ「初候」「次候」「末候」の3つに分けた期間で、それぞれの期間がどんな季節なのかを表します。

初候 : 芹乃栄(せり すなわち さかう)
芹がよく育つころ
芹は春の七草のひとつ

次候 : 水泉動(すいせん うごく)
地中で凍った泉が動き始めるころ
少しずつ春に向かい始める

末候 : 雉始雊(きじ はじめて なく)
雄の雉が鳴き始めるころ

まとめ

 年が明け、カレンダーも新しくなってすぐの1月5日頃が「小寒」です。

二十四節気の一つで23番目となります。

24番目の大寒と合わせて立春の前日までを「寒(かん)」または、「寒中」、「寒の内」と呼ばれ、小寒の日は「寒の入り」と呼ばれます。
※「寒の明け」は立春です。

いよいよ冬も本番になってきます。
鍋など食べてあったまり、栄養を付けていきましょう!

また、1月7日は、「人日(じんじつ)」と呼ばれ、五節句の一つです。

この日は七草粥を食べる習慣がありますね。

年末からお正月にかけて、つかれた胃を七草粥を食べて休ませてあげましょう!

スポンサーリンク

-日常のいろいろ,
-, ,

執筆者:

関連記事

立夏

立夏とはどういう意味?土用との関係は?七十二候は?

スポンサーリンク  5月になると、カレンダーには小さい字で立夏と書かれていることがあります。 立春や立秋はよく聞くことがありますが、立夏はあまり意識していない人も多いのではないでしょうか? 立夏とは、 …

前線と低気圧ってどういう関係?

前線と低気圧の関係は?低気圧に前線はできやすい?前線を伴う・伴わない?

 前線と低気圧ってどういう関係があるのでしょうか? 前線とか低気圧って天気予報などで常に聞く言葉ですけど、いつもなんとな~く聞いてしまっていました。 そこで、前線と低気圧の関係についてまとめました。 …

啓蟄

啓蟄とはどういう意味?お雛様を片付ける日?

スポンサーリンク  啓蟄(けいちつ)って春頃によく耳にしますが、漢字だけを見ると、読み方がよくわからないという人も多く、聞いたことがあっても意味が分からないという人も多いようです。 また、お雛様を片付 …

スポンジが硬い

スポンジが硬い、ケーキ作り何が原因?注意したいポイントやコツは?

 せっかくケーキを作ったのにスポンジが硬かったら落ち込んじゃいますよね。 そこでスポンジケーキが硬くなってしまう原因について見てみましょう。 また、スポンジケーキを作るときの注意したいポイントや上手に …

七夕祭りといえば、やっぱり仙台・平塚・一宮・安城!

夏になると各地で七夕祭りが開催されますね。 七夕飾りを楽しむほかにも、パレードや露店、さまざまなイベントなどが各地で行われたりするので盛り上がります。 スポンサーリンク 七夕まつりは祭りによって7月に …