生活いろいろどっとこむ

このサイトでは、気になること、役立つことなどについてご紹介していきます。

スポーツ・競技

ワールドカップの出場枠が2026年から拡大!決勝トーナメントは?

投稿日:2017年5月18日 更新日:

サッカーのワールドカップといえば、オリンピックの次に大きなスポーツのイベントで、単一の競技としては、最大の大会になります。

日本のチームも98年のフランス大会から出場してから、かなり盛り上がるようになりました。また、本大会だけでなく、予選の大会でも注目を集めています。

このサッカーワールドカップが、2026年の大会から出場枠が拡大することが、国際サッカー連盟(FIFA)で決まりました。

どのように変わるのか見てみましょう!

スポンサーリンク
  

ワールドカップの出場枠について

ワールドカップの出場枠についてですが、現在は32チームになります。

ワールドカップを主催している国際サッカー連盟(FIFA)には傘下には以下の6つの大陸連盟があり、その地域の連盟ごとに予選が行われ、出場枠も決まっています。

・欧州サッカー連盟 13か国
・南米サッカー連盟 4.5か国
・北中米カリブ海サッカー連盟 3.5か国
・アフリカサッカー連盟 5か国
・アジアサッカー連盟 4.5か国
・オセアニアサッカー連盟 0.5か国
・開催国

※02年日韓大会のまでは、前回優勝国は予選免除されていましたが06年のドイツ大会以降は廃止となりました。

「.5」か国というのは、その地域での出場を果たせなかったチームが、異なる地域のチームと対戦して出場を決めることになります。

ワールドカップの出場枠が拡大

2026年のワールドカップから大会出場枠の拡大が変わることが、決定しました。

現在のワールドカップは合計で32の出場枠があります。18年のロシア大会、22年のカタール大会は現行の32チームで行い、26年ではこの枠よりも16チーム多い48チームに増えるということで、それぞれの地域での出場枠も変わってきます。

スポンサーリンク

大陸別出場可能枠の違いは
・欧州サッカー連盟 13か国→16か国
・南米サッカー連盟 4.5か国→6か国
・北中米カリブ海サッカー連盟 3.5か国→6か国
・アフリカサッカー連盟 5か国→9か国
・アジアサッカー連盟 4.5か国→8か国
・オセアニアサッカー連盟 0.5か国→1か国
上記に加えて、プレーオフで2枠

このプレーオフは、ヨーロッパ以外の5つの大陸連盟からそれぞれ1チームに加えて、開催国の所属する連盟から1チームの計6チームから2枠を決めることになります。

日本でもワールドカップに出場することで、サッカーがより盛んになったように、この出場枠が拡大することで、いままで出場できなかった国が出場し、サッカーがより普及し盛り上がっていきそうです。

実際に、94年まで出場枠は24枠(アジア枠は2)でしたが、98年のフランス大会では、出場枠が拡大されて、32枠(アジア枠3.5)となり、日本でも初出場することができました。この時の盛り上がりはものすごいものでした。今回の出場枠の拡大でもいろいろな国でサッカーがより盛り上がりそうですね。

ワールドカップの決勝トーナメントはどうなる?

ワールドカップの1次リーグが変わると、決勝トーナメントも変わってきますね。

現在は出場する32チームが8組に分かれて1次リーグを戦い各組の上位2チームの合計16チームが決勝トーナメントに進みます。

これが、48チームが出場するということで、2026年のワールドカップからは、出場する48チームが1次リーグ各組3チームで16組に分かれて戦います。
各組の上位2チームの合計32チームが決勝トーナメントに進むことができるようになります。

まとめ

出場枠が増えるということで、今まで出場できていなかったチームが出場できたり、ヨーロッパや南米など強豪が多い地域の枠も増えるので、強豪同士の対戦など見ごたえのある試合が増えるのを楽しみです!

スポンサーリンク

-スポーツ・競技
-,

執筆者:

関連記事

相撲の場所って?場所名や呼び方、時間について!

スポンサーリンク  相撲はいつでも根強い人気ですね。 少し人気がなくなったかなと思うことがあっても、次々と話題になる魅力的な力士が登場して盛り上がってきます。 相撲といえばやっぱり本場所、上位の力士が …

相撲で座布団を投げる理由ってなに?

相撲で座布団を投げる理由ってなに?いつ頃から?

 相撲で座布団を投げているシーンってよく見かけますよね。なぜ観客は座布団を投げるのでしょうか? そこで、相撲で座布団を投げる理由についてまとめました。 また、相撲の取り組みのあと、座布団を投げる人がで …

世界三大レースのモナコGP・インディ500・ル・マン24時間レース

世界三大レース(自動車4輪)とは、モナコグランプリ、インディ500、ル・マン24時間レースという3つのレースに対して呼ばれていて、5月から6月にかけて開催されています。 それぞれ長い歴史があり、特長が …

大相撲の懸賞金っていくら?仕組みやルールってどうなってるの?

 大相撲の懸賞金を受け取る姿をテレビで多く見ることがあります。 スポンサーリンク 相撲の取り組みが終わり、ものすごい数の懸賞金をもらっていることもありますよね。 これっていくらくらいになるか、見ていて …

アメフトの試合について見てみましょう 日本国内編

アメフトの試合は国内でも多数行われています。私が初めてテレビで見た試合もNFLなどアメリカの試合ではなく、日本の社会人のチームの試合、そして実際生で見たのも国立競技場での大学生の試合でした! スポンサ …