生活いろいろどっとこむ

このサイトでは、気になること、役立つことなどについてご紹介していきます。

お出かけスポット 日常のいろいろ

八景島シーパラダイスの水族館&ショー、アトラクションについて!

投稿日:2017年5月27日 更新日:

八景島シーパラダイスは水族館やアトラクション、レストランやホテルなどがある複合型のスポット。
都心からも行きやすく人気があります。

八景島という人口の出島に水族館やアトラクションなどそれぞれの施設があります。

テレビ番組「世界の果てまでイッテQ!」でおなじみの「イッテQ!水族館」があるのも、ここ八景島シーパラダイスの水族館です。

水族館やアトラクションにはどんなものがあるか見てみましょう!

スポンサーリンク

八景島シーパラダイスの水族館&ショー

八景島シーパラダイスの水族館「アクアリゾーツ」には、

●アクアミュージアム
●ドルフィンファンタジー
●ふれあいラグーン
●うみファーム

という4つの水族館があります。

●八景島に入るとわかりますが、大きなピラミッドのような建物があります。これがアクアミュージアムです。

このアクアミュージアムでは約700種類の生き物が見られます。
見どこの一つはアクアチューブです。

巨大な水槽の中をエスカレーターが通っているため、水槽内をぐるりと見渡せます。

およそ7万尾のイワシが群れとなって泳いでいるのは圧巻です。

魚だけではなく、寒さの厳しい地域に住む生き物として見られる、2メートルを超えるホッキョクグマ(シロクマ)やセイウチは、水の中にドバッと入る姿、泳いでいる姿も見ることができ、その大きさ、姿はかなりの迫力です!

また、映画「ファインディング・ニモ」で有名なカクレクマノミなど鮮やかな色をした魚、サンゴ、イソギンチャクもみられます。

テレビで話題の「世界の果てまでイッテQ!」とのコラボで行われている「イッテQ!水族館」のコーナーもこちらで見られます!

また、収容人数2,000人のアクアスタジアムでは、イルカやアシカ、ペンギンなどのショーが楽しめます!

●ドルフィンファンタジーは2004年にオープンにオープンしたイルカがメインの水族館です。

大きな水槽の中にトンネルがあり、イルカや魚を海の中から見ているような感覚に慣れます。この水槽には屋根がないため、晴れた日には水の中に太陽の光が差し込み、雨の日には水面に雨が落ち、波紋が広がるのを見ることができ幻想的です。

円柱型の水槽には、白と黒に色がついているパンダのような「イロワケイルカ」も見られます。

●ふれあいラグーンは直接海の生き物たちと触れることもできます。

バンドウイルカやシロイルカを間近で泳ぐのを見たり、水しぶきを浴びたりできます。

ヒレアシビーチでは3つの水槽があり、アザラシなどが泳ぐ姿を見ることができたり、レンドリーサークルではペンギンたちが登場し、パフォーマンスを見せてくれます。

●自然環境の大切さを楽しく学んでいくことを目指すうみファームでは、魚を釣ったりとったりすることができ、その魚を調理して食べることができ、命の大切さなどを体験できます。(魚釣り、魚とり、調理代は別料金)

スポンサーリンク

八景島シーパラダイスのアトラクション

アトラクションが楽しめるのも、八景島シーパラダイスの魅力の一つです!

慎重制限のあるアトラクションもあるので、お子さん連れの方は気を付けてくださいね。

高くて目立つのが「ブルーフォール」。107メートルの高さはビルでいえば35回の高さ。そこから垂直に落下するスリル満点のライドです。

サーフコースターリヴァイアサンは走行コースが一部海に突き出した珍しいコースターです。

アクアライドIIは6人乗りのチューブ型のボートに乗って激流のコースを進みます。途中コースの岩壁や他のボートにぶつかったりと、なかなか激しいアトラクション。水しぶきというかタップリ水をかぶり、ずぶ濡れになることもあるため、オリジナルカッパも販売しています。

そのほかにも、自分でハンドルとアクセルを操作でき、3人乗りのシーボートや、島の周りをひと巡りする遊覧船のパラダイスクルーズ、シーパラダイスを一周できる周遊バスなどのアトラクションが楽しめます!

まとめ

八景島シーパラダイスは水族館とアトラクションが同時に楽しめる珍しいスポットです。

島の周りは海なので、季節や天候によって冷たい風が吹く時もあります。そんなときはあらかじめ寒さ対策をしておきましょう。

ショーなどを見逃さないように、はじめに見たいショーが何時から始まるのかをチェックしておいてシーパラダイスを満喫しましょう!

関連記事はこちら
>>八景島シーパラダイスってどんなとこ?アクセスは?

スポンサーリンク

-お出かけスポット, 日常のいろいろ
-, , ,

執筆者:

関連記事

黄ばみの落とし方

プラスチックの黄ばみの落とし方は?原因はなに?予防法は?

スポンサーリンク  プラスチックが黄ばんでしまっているのを家の中、自分の身の回りでよく見かけます。 テーブルの上のリモコンを見て、最初は白くてキレイだったのにな~、なんて思っちゃいますよね。 そのプラ …

雲の種類の名前、それぞれの特徴や高さについて!

 何となく雲を見ているだけでも、いろいろ種類があり、感じることも違ってきます。 スポンサーリンク ・なんだか雨が降りそうな雲だな~ ・雲がずいぶん高くにあるな~ ・わりと雲多いな~ など、 普段よく目 …

サッカー

サッカー日本代表のワールドカップでの成績を振り返って!

 サッカー日本代表は、1998年フランス大会でワールドカップに初出場しました。 その後、ワールドカップへの出場を続けていますが、数々の素晴らしい試合を見せてくれました。 それぞれの大会の戦績について振 …

アメフトのルール:タイムマネジメントが大事!試合時間について

アメフトの試合は1試合が第1~4クォーター(クォーターは4分の1の意味)に分かれています。1クォーターが15分です。(12分の場合もあります。) 私もはじめのうちはテレビで観戦していてその割には試合が …

小麦粉のダマを解消するには

小麦粉のダマを解消するには?ダマになる原因とダマにならない方法は?

 ケーキを作っていたら小麦粉がダマになっちゃったりするとがっかりしますよね。気分もめげてしまいます。 そこで、小麦粉のダマを解消するにはどうするか、ダマになる原因や、ダマにならない方法はどうすればいい …