生活いろいろどっとこむ

このサイトでは、気になること、役立つことなどについてご紹介していきます。

日常のいろいろ

清明とはどういう意味?由来は?シーミー祭って?

投稿日:2017年8月11日 更新日:

清明

 4月のカレンダーを見てみると、「清明」と書かれていることがあります。

これはどういったものなのか、知らない人も多いようです。

その「清明」の意味や由来についてみてみましょう。

また、沖縄では清明祭(シーミー)という習慣があります。シーミーとはどういったものなのでしょうか?

スポンサーリンク

清明とはどういう意味?

 毎年4月4日頃は「清明(せいめい)」となります。

カレンダーに小さい字で書いてあることも多いのですが、この清明は、立春や、春分などと同じく二十四節気の一つで、24個のうちの5番目になります。

春分→清明→穀雨(こくう)と続いていきます。

また、4月4日頃から、穀雨(4月20日頃)の前日までの期間を清明と呼ぶこともあります。

清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という言葉を略して清明となりました。

花が咲き、草木が芽吹き、つばめが飛び始め、すがすがしい風が吹き、気候のよい季節になってきます。お花見のシーズンでもありますね。

清明の由来は?

二十四節気のある清明ですが、二十四節気はもともと中国から日本に伝わってきました。

中国では、「清明節(せいめいせつ)」というのがあります。この起源は漢の時代からと言われています。伝統的な祝日です。

スポンサーリンク

清明節には、ご先祖様のお墓参りをしたり、お墓の草むしりや掃除をしたりします。そのため、「掃墓節(そうぼせつ)」とも呼ばれています。

日本で言うお盆のような感じの行事です。清明節には春を楽しむ宴が開かれます。

また、気候が良く、歩き周るのにもいい時期で、郊外を散策する日であることから、「踏青節」とも呼ばれます。

清明節の1日か2日前に「寒食節」といって、火を使わない風習があり、寒食節は火を使わず、冷たい食べ物を食べることが風習化されていました。

清明節と寒食節は日が近いため、混同されることも多いようです。

清明(シーミー)祭とは?

 日本では、清明にあまり馴染みがないような印象ですが、沖縄では、清明祭(シーミー)という風習があります。

18世紀に中国から伝わったといわれ、中国の清明節と同じようにご先祖様を供養します。

ご先祖様のお墓参りと掃除をして、墓前で親族が、お餅や豚料理、果物などの食事をします。

沖縄では、お正月やお盆のほか、この時期ににあわせて帰省する人も多いようです。

まとめ

 清明(せいめい)とは、二十四節気の一つで、24個のうちの5番目になります。毎年4月4日頃が「清明」になります。

清らかで生き生きとした様子という意味があり、花が咲き、草木が芽吹くといった気候の良い季節です。

清明と聞いても、あまり馴染みのない人も多そうですが、中国では伝統と来な日のようです。

ご先祖様のお墓参りをし、お墓を掃除するため掃墓節とも呼ばれています。

また、沖縄にもその風習が伝わったとされていて、清明祭(シーミー)と呼ばれています。

中国と同じように、お墓参りをして墓前でご馳走を食べるようです。

スポンサーリンク

-日常のいろいろ,
-

執筆者:

関連記事

鬼子母神とザクロ

鬼子母神とザクロってどんな関係?なんの神様?絵馬やお守りも人気!

 鬼子母神はザクロを持っているのですが、どういう関係があるのでしょうか。鬼子母神のお寺ではザクロの木が植えてあったり、ザクロの絵が書かれている絵馬もあります。 そこで、鬼子母神とザクロの関係についてま …

ご仏前の向きについて

ご仏前の向き お札の入れ方・香典の包み方、お供えする向きは?

 ご仏前の向きって、慣れてないうちは、いざそのときになってみると、どっち向きが正しい??ってなっちゃいますよね。 そこで、ご仏前のお札を入れる向きについてまとめました。 また、香典袋の包み方や、お菓子 …

ペンギン

サンシャイン水族館でペンギンが飛ぶ?アシカショーも!

 サンシャイン水族館は、ペンギンが空を飛んでいる?空中を泳いでいる?そんな新しい展示を取り入れて屋外エリアが2017年7月12日にリニューアルオープン! 合わせて5つの展示が新しくなります。いったいど …

換気扇の外し方(プロペラ)

換気扇の外し方 プロペラ編、注意することは?掃除、汚れの落とし方

スポンサーリンク  換気扇の外し方、特にプロペラって慣れないと上手く外せないことってありますよね。 そこで、換気扇の外し方についてまとめました! また、換気扇を外すときの注意することや、掃除、汚れの落 …

小暑

小暑とはどういう意味?暑中見舞いは?七十二候は?

スポンサーリンク  7月に入るとカレンダーに「小暑」という文字を見かけます。読み方は「しょうしょ」です。 漢字を見るとちょっと暑くなってきようなイメージですね。 また、これから暑くなるということで、そ …